本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 本日もお風呂日和 > シリア伝統のせっけんを守れ

本日もお風呂日和

シリア伝統のせっけんを守れ

2016年6月 7日 19:28

シリア伝統のせっけんを守れ

こんにちは! 5年におよぶシリアの内戦で、伝統の石けんをつくる工場が、
たった1つになってしまった・・・そんなニュースが流れたのは4月末のこと。

NHK・BSキャッチ!世界のトップニュース~シリア伝統のせっけんを守れ

シリアは石けん発祥の地...日本でもファンが多いアレッポでつくられる
石けんは、1000年の歴史があるといわれます。

その原料は、シリアで採れるオリーブオイルと月桂樹オイル。
2つのオイルと苛性ソーダを高温で釜焚きして鹸化し、
9か月間も自然乾燥してつくる伝統的な製造法が守られてきました。

ニュースでは、戦火を逃れてシリアで製造を続ける社長と
伝統を絶やさないよう日本で石けんづくりを始めたという
アレッポの石けんを紹介してきた シリア人社長、2人の言葉を伝えていました。

内戦やテロが勃発する前、シリアの旅土産にいただいた
アレッポの石けんを思い出して、また使ってみると・・・
時間を経ているのに、ツンと立ち昇るような青味ある香り、
肌をオイルで包むような、独特の洗い心地は消えていません。

シリアでは、内戦やテロによる世界遺産の被害が叫ばれていますが、
石けんづくりという生活文化も途絶えてしまうのでしょうか・・・
戦争の酷さ、虚しさを思わずにいられません。

★★★★★こっちの↓記事もあるよ★★★★★

70年、化粧石鹸ひと筋|クロバーコーポレーション

サヴォン・ド・タワラヤ 俵屋旅館の石鹸

石けんの花、記憶の香り

バウカさんを訪ねて|石鹸のオブジェ

| | コメント(4) | トラックバック(0)
投稿日(2016年06月07日)| カテゴリー(お風呂つながり)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: シリア伝統のせっけんを守れ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arainodendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1813

コメント(4)

私も使ったことあります!
ちょっと大き過ぎるーと思ったら、
「姉が包丁で切れるよ」
と教えてくれて、「ほ、包丁って!?」
と思ったけれど、本当に簡単綺麗に切れてびっくりでした。
泡立ち、使い心地も良かったです。

> 森猫 さん(コメント投稿日時 2016年6月 7日 22:26)

まりさん、こんばんは! 
アレッポの石鹸がこのようなことになっているなんて!!!ショックです。私も使った事あります。あの独特な香り、でもすごく優しい石鹸で愛用していました。

戦争の被害がここまで及ぶとは・・悲しいです。
どこかでこの石鹸を見つけたら買います。無くならないでほしいと節に願います。

> ekubo さん(コメント投稿日時 2016年6月 7日 22:32)

森猫さん、コメントありがとうございますっ。
手のひらにのる日本の石けんに慣れていたら驚くよね。
あと石けん工場でも、でっかいナイフみたいな道具で
ジャンジャン切ってて、ほんと古式豊かでした~

> お風呂アドバイザー おかきた’まり さん(コメント投稿日時 2016年6月 7日 23:28)

ekuboさん、コメントありがとうございますっ。
ほんとに...シリア製造の石けんは、入手困難になるだろうと。
今もシリアで頑張る社長さんは、
戦火で失った工場を必死の思いで民家に移して、
石けん製造を再開したと話していました。

> お風呂アドバイザー おかきた’まり さん(コメント投稿日時 2016年6月 7日 23:35)

コメントする

一言どうぞ♪

(必ず入力してください)
もしよろしければ(掲載されません)
関連ページ
ごあいさつ

最近の日記 今月のカレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリーアーカイブ キーワードで絞り込む 月別アーカイブ
記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
敏感なお肌のための化粧石鹸|プレゼント

【敏感なお肌のための化粧石鹸】
by クロバーコーポレーション

目をつけたのは、かすかな刺激
無添加、さらにラウリン酸カット処方

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索