本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 本日もお風呂日和 > 温泉の注意基準、見直しに

本日もお風呂日和

温泉の注意基準、見直しに

2015年3月13日 13:02

32年ぶりに見直された温泉入浴の注意基準について、
遅くなりましたがご紹介しますね。

======================

2014年7月1日 環境省自然環境局長

~温泉法第18条第1項の規定に基づく
 禁忌症及び入浴又は飲用上の注意の掲示等の基準~


======================

硬いタイトルだけど、わたし達にとって
嬉しいこと、納得できることが2つありました。

1つめは、避けるべきとされて禁忌症にあげられていた
妊娠中の温泉入浴が外されたこと。

温泉療養を研究する医師などで作る学会に、
調査を依頼した結果、医学的な根拠がないと
分かったことを受けて見直されました。

これで妊婦さんも、安心して温泉を楽しめますね。

2つめは、新たな適応症=温泉の効用として
「ストレスによる諸症状-睡眠障害やうつ状態など-」
「自律神経不安定症」が加わりました。

温泉法による禁忌症や適応症などの注意事項は、
温泉の成分を示す温泉分析表とともに、脱衣所などの
見やすい場所に表示することが義務づけられています。


★★★★★こっちの↓記事もあるよ★★★★★

鉄輪むし湯、温泉熱と薬草の蒸し風呂

鉄輪温泉、貸間は湯治旅館

鉄輪温泉、湯けむりの歴史

| | コメント(8) | トラックバック(0)
投稿日(2015年03月13日)| カテゴリー(お風呂つながり)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 温泉の注意基準、見直しに

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arainodendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1665

コメント(8)

まりさん、こんにちは。
基準が変わった内容、じっくり拝見しました。妊婦さんも安心して入浴できますね。長湯は禁物ですが。
私もおなかに子供がいるとき、温泉に入りましたよ~。
リラックスできるし、あかちゃんがお腹蹴りまくっていましたっけ(笑) 心身ともにリフレッシュ、良いことです。
温泉に行くと、必ず泉質や効能の成分表を見ます。結構、面白いと思っています。温泉って凄いな~といつも感じます。

> ekuboさん さん(コメント投稿日時 2015年3月14日 10:32)

ekuboさん、こんにちは! コメントを ありがとう!!
お湯の中でお腹を蹴られるって不思議な感触でしょね〜(^^)
温泉の掲示、わたしも必ず見入ちゃいます。
日本にあるたくさんの温泉、同じ泉質はないとか。凄いよね〜

> お風呂アドバイザー おかきた’まり さん(コメント投稿日時 2015年3月14日 12:01)

ずいぶん前に別府の銭湯(モチロン源泉かけ流し)で、大きなお腹をした妊婦さんが、とっても熱いお湯の深い浴槽に入っていたのを見てビックリした記憶があります。
温泉がよくないのではなくて、大きなお腹を抱えての入浴が危ないのでは?と思ったりしていたのですが…
のんびりリラックスできる大きなお風呂の方が、お母さんも気持ちいいからお腹の赤ちゃんもぐーっと気持ちいいはずですよね。
うちの子も、わたしがお風呂に入るたびにお腹の中で伸びていたのか、お腹がグニョグニョよく動きました(笑)
ekuboさんと同じですねw

> わか さん(コメント投稿日時 2015年3月17日 13:47)

わかさん、こんにちは!コメントありがとうございます!!
滑らないかな~大丈夫かな~~と思わず心配になりますよね。
わかさんとekuboさんから、温泉入ると、
お腹の赤ちゃんがよく動いたって、初めて聞いてビックリ。。。
でもナットク...きっと赤ちゃんも気持ちいいんですよね (^^)

> お風呂アドバイザー おかきた’まり さん(コメント投稿日時 2015年3月17日 15:10)

こちらにも失礼します!

温泉が、自律神経失調症に良い!!

そう思っていました!!笑

長年、自律神経失調症で
体調不良を度々起こしています

辛いんですよね、、、

次女が、4月に嫁入りしますので
家族で温泉に行きます

近くの能勢温泉ですけれどね

皆、忙しくて泊まれないのです 泣

温泉、しっかり浸かってきますね

そうですよね
以前は妊婦さんは温泉に入れなかったように記憶しています

私は、妊娠中半身浴で身体を芯から温めました

助産婦さんがびっくりする位、安産でしたよ!
産後の肥立ちも良かったです

お風呂様様でした 笑

> ななみのばあさん さん(コメント投稿日時 2015年3月27日 15:35)

ななみのばあさん、こんにちは!
こちらにもコメント ありがとう!!
今やっと自律神経にいいって、
なんだか不思議ですよね。
お腹に赤ちゃんがいる時の半身浴
安全だし、リラックスできますね (^^)

> お風呂アドバイザー おかきた’まり さん(コメント投稿日時 2015年3月27日 18:17)

こんにちは。
なるほど・・・
でも、今まで禁忌とされていたのが不思議ですよね。
私も妊婦当時、温泉や銭湯は控えていたように思いますが、
科学的根拠というよりも、いつもと違う環境の不安や、
何かあったときの恐怖心からだったような気がします。

でも・・・
大きなおなかで大きなお風呂に向かったら、何も知らない人に注意されてしまいそうですね^^;
沢山の人(女性)が、知ってほしいお話ですね。

> 湯 さん(コメント投稿日時 2015年4月 1日 17:48)

湯さん、こんにちは! コメントありがとうございます!!
>でも、今まで禁忌とされていたのが不思議ですよね。
ですよね~わたしも気づいてなくて意外でした。
温泉場や浴室は、妊婦さん、足腰が弱っているご年配の方、
小さな子どもにとっても、足元が滑りやすく
転倒の不安がある場所・・・でも私がその立場になったら
きっとそんなコトすっかり忘れてホゲ~としちゃってるだろなぁ...。
その意味で、注意をうながすフレーズを加えればと思いました。


> お風呂アドバイザー おかきた’まり さん(コメント投稿日時 2015年4月 2日 14:19)

コメントする

一言どうぞ♪

(必ず入力してください)
もしよろしければ(掲載されません)
関連ページ
ごあいさつ

最近の日記 今月のカレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリーアーカイブ キーワードで絞り込む 月別アーカイブ
記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
敏感なお肌のための化粧石鹸|プレゼント

【敏感なお肌のための化粧石鹸】
by クロバーコーポレーション

目をつけたのは、かすかな刺激
無添加、さらにラウリン酸カット処方

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索