本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 本日もお風呂日和 > じゃばらの湯 入浴剤

本日もお風呂日和

じゃばらの湯 入浴剤

2014年6月11日 08:12

じゃばらの湯

初めて知った柑橘、「じゃばら」をつかった入浴剤
「じゃばらの湯」をご紹介しますね~

乾燥させた皮が入ってるのかなと思ったら粉末タイプ、
お湯の色は、ふんわりイエローのにごり湯、
肌への感触はソフトです。

みかんなど柑橘類の入浴剤は、温まり系が多いですが、
「じゃばらの湯」も~ほっこり~

おどろいたのは・・・柑橘の爽やかさをもちながら、
土っぽさが迫る野性味のある香り。クセになるかも... (^^)

この香り、「じゃばら」の歴史をみて↓...納得しました。

=========================

■じゃばらの歴史
「じゃばら」は和歌山県北山村から三重県熊野市にかけての原産。
この地方に江戸時代から分布していたゆずと九年母(くねんぼ)、
紀州みかんなどの自然交配種で、世界でもここにしか
自生していなかった珍しい「香酸かんきつ」です。

昔から熊野地方は北山川を通じて、紀伊半島や四国方面とも
海路の交通があり、ゆずや九年母、小蜜柑なども
入植されていたことから、自然交配種の中でも、
山あいの厳しい気候にもっとも適した強い個体が、
「じゃばら」になったのではないか、と想像されています。

=========================

「じゃばら」は、含有成分にも特徴があるとか。
ポン酢やジャムも試してみたいなぁ。

製造販売は、和歌山県の山間部にある北山村。
地域だけの特産品を楽しめるって、いまの時代だからこそ。
応援したいよね♪


★★★こっちの↓記事もあるよ ★★★

薬用入浴剤「ラベンダーの香り」

春フルーツ、黄金柑♪

冬至 今夜は柚子湯で

| | コメント(2) | トラックバック(0)
投稿日(2014年06月11日)| カテゴリー(お風呂つながり)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: じゃばらの湯 入浴剤

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arainodendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1550

コメント(2)

じゃばら???

初めて聞きましたよ!

柑橘系なんですね

ドラッグストアーでも売っているでしょうか?
即、購入しますね

> ななみのばあさん さん(コメント投稿日時 2014年6月17日 10:43)

ななみのばあさん、こんにちは! いつもコメントありがとう!!
ドラッグストアでは売ってなくて、ネットショップでの通販だけのようです。
夏にも向く香りだと思いますっ (^^)

> お風呂アドバイザー おかきた’まり さん(コメント投稿日時 2014年6月17日 12:56)

コメントする

一言どうぞ♪

(必ず入力してください)
もしよろしければ(掲載されません)
関連ページ
ごあいさつ

最近の日記 今月のカレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリーアーカイブ キーワードで絞り込む 月別アーカイブ
記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
敏感なお肌のための化粧石鹸|プレゼント

【敏感なお肌のための化粧石鹸】
by クロバーコーポレーション

目をつけたのは、かすかな刺激
無添加、さらにラウリン酸カット処方

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索