本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 本日もお風呂日和 > 震災ニュースで笑顔のスイッチ

本日もお風呂日和

震災ニュースで笑顔のスイッチ

2011年3月17日 06:25

笑顔のスイッチ ●●●管内閣は16日付で、東日本大震災の被災地で活動するボランティアと連携し、情報提供などを行う「内閣官房震災ボランティア連携室」を設置した。室長には「年越し派遣村」の村長だった内閣府参与の湯浅誠氏を任命した。同室は辻元清美首相補佐官のもとで活動する。
(asahi.com ニュース 2011年3月16日)●●●

政府発表はこちらに→プレスクラブ


この震災ニュースに笑顔のスイッチが入りました。
なんだかなぁ続きの政府だったけど、
市民活動出身の首相が本領発揮か・・・なんてね。

ここ数日間、枝野官房長官の力強い会見に、安心をもらいました。
壮絶な震災被害に、いま、不眠不休の状態で、
その道のプロの方たちが、懸命に立ち向かっておられる。
ほんとに感謝します。

そして、プロの次には、ボランティア(市民活動)の出番、
人海戦術で立ち向かう時がきたんだよね。
ジャストタイミングでの「震災ボランティア連携室」の設置、応援しますっ!

なぜかっていうと・・・
ボランティアは、営利企業のようなトップダウン組織では動かない。
コミュニケーションができなければ、動かないから。
そして
全体を俯瞰して、一人ひとりの力を活かせる場を作り、
さらに横の連携を促してまとめあげる
オーケストラの指揮者のようなリーダーがいるから。

集まる力を無駄にせず、最大限に活かすために、
震災ボランティアをまとめる支援がいると思うのです。

これは、日本初の家庭用ユニットバス「バスオール」を展示するために、
10ヵ間のボランティア活動を経験した、わたしの実感です。


PS
ボランティア活動では、「人はパンのみにあらず」という言葉に気づき、
パンでは得られない、人のつながりをいただきました【^^】。






| | コメント(0) | トラックバック(0)
投稿日(2011年03月17日)| カテゴリー(小さな感動)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 震災ニュースで笑顔のスイッチ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arainodendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/747

コメントする

一言どうぞ♪

(必ず入力してください)
もしよろしければ(掲載されません)
関連ページ
ごあいさつ

最近の日記 今月のカレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリーアーカイブ キーワードで絞り込む 月別アーカイブ
記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
紫根エキス配合石鹸|プレゼント

【紫根エキス配合石鹸】
by クロバーコーポレーション


新年シーズンには洗顔をみなおす。
紫根で疲れた肌細胞にカァーツッ!

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索