本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 本日もお風呂日和 > 日本チェーンドラッグストア協会「ネット通販」への反対コメント

本日もお風呂日和

日本チェーンドラッグストア協会「ネット通販」への反対コメント

2009年4月 4日 08:35

●改正薬事法について
 日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)
 大衆薬のネット通販に対して反対したコメントを記録します。

-----------------------------

【転機の薬販売】日経MJ(流通新聞)2009年4月3日1面

大衆薬の通信販売 反対派委員
日本チェーンドラッグストア協会副会長 小田兵馬氏談


◎なぜネット通販規制が必要なのか。

「高齢化で医療費が増加する中、軽度な病気は大衆薬を使い
自分で治療・予防する観点が必要になる。
効能の強い医療用医薬品の成分を使った大衆薬も増え、
安全性を確保するため、薬剤師や登録販売業者などが
きちんと販売する体制を整える必要がでてくる。
医薬品は患者の言い分だけでなく、体調なども見て総合的に
判断して販売しなければならない」


◎高齢者や離島の居住者にとって必要なインフラとの見方もある。

「将来的にネット販売が必要なのは確かだ。
だが改正薬事法は店舗販売業と配置販売業というリアル
スペースでの販売を想定して整備された法律で、ネット販売
含まれていない。
万が一、ネット販売で副作用事故が起きた場合の対応や責任
問題などが不明確で、きちんと販売体制を法律で整備すべきだ」


◎条件付きでも第二類もネットで販売することはできないのか。

「今後の検討会ではそういう議論をする場面が当然出てくるべきだ。
消費者の利便性と安全性を踏まえ、二類の中でこれとこれは
認めても良い、こういう形で安全性を担保できればネットでも
販売できるという論点であれば建設的な議論だ」

-----------------------------

【大衆薬の通信販売を巡るこれまでの動き】

・2006年6月 「登録販売業者」の新設など販売制度見直しを柱とする改正薬事法が国会で成立
・2007年3月 厚労省、副作用リスクに応じて3分類した大衆薬の成分を決定
・2008年1月 日本オンラインドラッグ協会、販売制度の検討会への参加要望書を厚労省に提出
         (検討会には参加できず)
・2008年5月 厚労省、医薬品のリスク別外装表示に関する省令を決定
・2008年8月 ヤフー・楽天など、ネット通販規制の強化に反対する意見書を厚労省に提出
・2008年9月 厚労省、第1類と第2類の大衆薬の通販を不可とする省令案を公開
・2008年11月 日本オンラインドラッグ協会、ネット販売の自主ガイドラインを発表
          日本薬剤師会など9団体、ネット販売の禁止を求める共同声明
・2008年12月 楽天ほか6団体、厚労省に通販継続を求める
・2009年2月 厚労省、6月以降に大衆薬の通販を大幅に規制する省令を公布
         厚労省、ネット販売を巡る検討会を設置(これまで3回開催)
・2009年6月(予定) 改正薬事法が施行


| | コメント(0) | トラックバック(0)
投稿日(2009年04月04日)| カテゴリー(気になるモノゴト)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本チェーンドラッグストア協会「ネット通販」への反対コメント

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arainodendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/416

コメントする

一言どうぞ♪

(必ず入力してください)
もしよろしければ(掲載されません)
関連ページ
ごあいさつ

最近の日記 今月のカレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリーアーカイブ キーワードで絞り込む 月別アーカイブ
記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
ハチミツスキンケアソープ|プレゼント

【ハチミツスキンケアソープ】
by クロバーコーポレーション


乾燥のサインがでたら洗顔をみなおす
ごわつき予防 はミツバチにまかせたい

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索