本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 本日もお風呂日和 > 和菓子ネットショップの紙袋

本日もお風呂日和

和菓子ネットショップの紙袋

2009年3月13日 12:56

人気の和菓子ネットショップを経営する友だちの悩みは、紙袋

本人いわく...和菓子は、店の紙袋をつけてもらって買う
というショッピングスタイルが定着している。
そんな見た目にこだわる古い慣習を捨て
ムダな経費を省いて、おいしさづくりに全力投球した
和菓子を提供したくてネットショップという手段を選んだ。
    but
ネットショップといえども、
お客様のショッピングスタイルは変わらなかった...。

紙袋ご入用の方はお申し付けください、
と記載すると、記入を忘れたお客様から
「どーして紙袋が入ってないの!」とクレームがくる。
すべてのお客様に紙袋をつけると、
不用の方からゴミをふやして環境に悪いといわれかねない。
どうしたものか...。


和菓子が好きでよく買うけれど、たしかに紙袋がついてくる。
和風の柄が洋服にあわないなぁと思いながら、
提げて帰ってゴミ袋に使ってる。
たまにPP袋に入れてくれると、アレッと感じることがある。

これって、和菓子が嗜好品だからでてくる問題じゃないかしら。
嗜好品は、人が生きるためのモノじゃなくて、
生きることを楽しむためのモノ。

なので、嗜好品に近づくほど、
商品をつつむ物語=情報の量と質が大事になる。
だって、そのほうが食べる以外にも楽しめるから。

和菓子を、わざわざネットショップで買う。
それは贅沢で暮らしを楽しむこと。
お客様のそんな声が聞こえる気がする。

ネットショップならではの和洋折衷デザインの紙袋
  or
デザインを募集したり選んでもらうお客様参加型紙袋 etc...
そんな紙袋で物語をつくるのはどうかしら。
あなたなら、どうする?


| | コメント(0) | トラックバック(0)
投稿日(2009年03月13日)| カテゴリー(気になるモノゴト)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 和菓子ネットショップの紙袋

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arainodendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/401

コメントする

一言どうぞ♪

(必ず入力してください)
もしよろしければ(掲載されません)
関連ページ
ごあいさつ

最近の日記 今月のカレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリーアーカイブ キーワードで絞り込む 月別アーカイブ
記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
敏感なお肌のための化粧石鹸|プレゼント

【敏感なお肌のための化粧石鹸】
by クロバーコーポレーション

目をつけたのは、かすかな刺激
無添加、さらにラウリン酸カット処方

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索