本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 本日もお風呂日和 > 啓蟄 春の七草ハコベ咲く

本日もお風呂日和

啓蟄 春の七草ハコベ咲く

2009年3月 5日 09:52

今日は啓蟄
早春すぎて虫たちがゴソゴソっと土の中から出てくるころ。

公園を散歩してたら、ハコベを発見!

啓蟄 春の七草ハコベ咲く

ハコベが隠れ咲くのを見つけたのは、
【洗いの殿堂】の助っ人「ゆのすけ」さん。
彼女は、植物や鳥や昆虫にくわしいのです。
花の名前を知ってる人ってステキだよね~。

春の七草ですよ。七草粥で食べる草ですよ」。
そこで、あっと気づくわたし。
食べ物とつながるとガゼン強~い【^^;】。
お正月明けの1月7日、学校が始まるころに、
いつも母がつくってくれました。

母は植物の力を利用するのが得意です。
手のひらに小さなイボができたときには、ハト麦。
白い粒を煎じた液体を、鼻をつまんで飲んだっけ。
火傷のときには、アロエの鉢植えを買ってきて
果肉をつぶして塗ってくれて、跡形もなく治りました。

就職してビル冷房の冷えで体調を崩すと
煎じて飲むようにと送られてきたのは、トウモロコシのヒゲ。
つい最近まで、庭のドクダミをつんでドクダミ茶をつくってました。

母の世代は、暮らしの中に植物が溶けこんでいたんですね。
食べたり、薬にしたり、お風呂に入れたりと。
七草粥をつくらない娘は、ハーブだアロマだっていうだけで、
その知恵を受け継いでいないよねぇ。。。


| | コメント(2) | トラックバック(0)
投稿日(2009年03月05日)| カテゴリー(季節のことば)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 啓蟄 春の七草ハコベ咲く

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arainodendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/396

コメント(2)

人間も自然の一部と昔の方は考えていたようですね。
クーラーや暖房器具もない生活の知恵(四季の過ごし方)も、東洋医学の本に載っていますものね。

> 七海のおばば さん(コメント投稿日時 2009年3月 9日 17:00)

七海のおばばさん、こんにちは! お返事遅くなりました。。。
>人間も自然の一部
これって、謙虚な姿勢ですよねぇ。
よく言われる地球にやさしく or 地球が危ないってコトバ。
人間のほうが優位という気持ちがみえるなぁと。

> お風呂アドバイザー おかきた’まり さん(コメント投稿日時 2009年3月10日 21:55)

コメントする

一言どうぞ♪

(必ず入力してください)
もしよろしければ(掲載されません)
関連ページ
ごあいさつ

最近の日記 今月のカレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリーアーカイブ キーワードで絞り込む 月別アーカイブ
記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
敏感なお肌のための化粧石鹸|プレゼント

【敏感なお肌のための化粧石鹸】
by クロバーコーポレーション

目をつけたのは、かすかな刺激
無添加、さらにラウリン酸カット処方

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索