本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 本日もお風呂日和 > 広告は投資だけど…

本日もお風呂日和

広告は投資だけど…

2007年10月31日 13:20

広告を出す人や、その周りの人が、同じメッセージを
続けることに飽きあきして関心を失ったころに、
やっと見る人が、その広告に気づいてくれる。
そんなお話をお客様にして、目を丸くされました。
広告は一発当てるイメージが強いのでしょうか…。


わたしの仕事には、メーカーさんが開発された製品を、
生活者に伝えるために、ネーミングしたり
パッケージデザインをする商品化。
それから
発売した商品を生活者に記憶してもらうために、
商品にかかわる物語を考え、ダイレクトメールやリーフレット
情報誌・サイトに編集するブランディング…のお手伝いがあります。

どちらも、企業のマーケティング活動の1つで、
広告プランの中にふくまれるコト。


いつも、広告の効き目は、出す側と受けとる側では
時差が大きいなぁと実感します。
出す側は、その時差の大きさに辛抱ができなくなる
    or
継続の情熱が失せてしまって止めてしまう…
せっかく投資したお金や時間がムダになるとも。

そんなとき、広告の本質を説明できない
モドカシサや実力不足を思い知らされます。


なので、”広告は投資”という
ジェイ・C・レビンソン氏の言葉にうなずきます。
ちなみに
竹中平蔵氏いわく、”経済学的に投資という場合は、
費やして消えるものではなくて、将来リターンを得る
ことを目的としてお金を投下することをいう”
のだとか。


| | コメント(0) | トラックバック(0)
投稿日(2007年10月31日)| カテゴリー(小さな感動)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 広告は投資だけど…

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arainodendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/127

コメントする

一言どうぞ♪

(必ず入力してください)
もしよろしければ(掲載されません)
関連ページ
ごあいさつ

最近の日記 今月のカレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリーアーカイブ キーワードで絞り込む 月別アーカイブ
記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
敏感なお肌のための化粧石鹸|プレゼント

【敏感なお肌のための化粧石鹸】
by クロバーコーポレーション

目をつけたのは、かすかな刺激
無添加、さらにラウリン酸カット処方

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索