本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > お風呂の修理 > 中古マンション-ユニットバスを入替ない浴室リフォーム(築25年)

中古マンション-ユニットバスを入替ない浴室リフォーム(築25年)

ユニットバス壁の剥がれ リフォーム
【目次】

  • 高層の中古マンション

  • ユニットバス壁の剥がれ

  • 2人の専門職人が2日間

  • 壁にパネルを貼る

  • 天井目地のパッキン交換

  • 天井・床・浴槽・収納棚の塗装

  • 入替しないリフォーム

お風呂アドバイザー おかきた'まりです。こんにちは!
中古マンションを購入したが、ユニットバスの入替はしたくない...
その要望に応えた エコバスリフォーム事例 をリポートします。

高層の中古マンション

高層の中古マンション 転居前に浴室のリフォーム
リポートするのは、中心市街地まで30分圏内のファミリータイプ、
大規模な高層の築25年になる中古マンション

買主のSさんは、転居前に全室のリフォームを決めて、
浴室には、ユニットバスを入れ替えないエコバスリフォームを選んだ。


ユニットバス壁の剥がれ

黒ずんだ浴槽と床 マンション別注のユニットバス
床・浴槽・腰下壁一体型のハーフパン、
それと同素材のドーム風天井に、腰上壁は化粧パネル貼り。

大規模なマンションを中心に、当時のマンションに
よく採用されていたユニットバスだ。

ハーフパン部分は、ひび割れなどは無いが
汚れが取れず光沢を失い、黒ずんでいた。

汚れた収納棚と鏡 水が浸食した天井と壁の継目
収納棚や鏡の隅には石けんカスがこびりつき、
天井と壁の継目は、水が浸食してカビが出ている。

壁の隅に剥がれが 壁の剥がれ
長年の間に水が浸食して、化粧パネルの下地が腐食し、
壁のシートが剥がれていた。

ハーフパン
床・浴槽、または、床・浴槽・腰下壁を一体型にして、
FRP(ガラス繊維強化プラスチック)素材でつくったもの。

FRP
Fiber 繊維・Reinforced 強化・Plastics 樹脂の略称で、
ガラス繊維強化プラスチックのこと。
自由な造形や着色ができて、強くて防水性が高いことから
ユニットバスの素材として使われる。


2人の専門職人が2日間

パネル職人 塗装職人
この浴室では、壁の剥がれを補修しながらパネルを貼るパネリフォーム工法
床・浴槽・腰下壁と収納棚を塗装するヌリフォーム工法を採用。

パネル・塗装の各専門の職人2人が、2日間で工事をすることに。

パネル
エコバスリフォームで使用するのは、硬質ウレタンパネルに
浴室専用の防水シートを張り付けたもの。
防湿性・保温性が高く、耐薬品性に優れ、腐食しない。
表面に貼るシートの柄数の多さから、
好みの柄で浴室のインテリアを楽しむことができる。


壁にパネルを貼る

パテ補修 シートのサイズを確認
1日目は、壁のパネル貼りからスタート。

壁の剥がれをパテなどで補修してゆく。
採寸・裁断したパネルは、まず仮止めをしてサイズを確認する。

両面テープを貼る 接着剤を塗布 パネルを貼る
両面テープを貼り接着剤を塗布して、パネルを貼りこんでゆく。

壁の隅をビス止め 収納棚の隙間も ビス止め終了
パネル貼りの継目、壁の隅をビス止めしてゆく。
収納棚の隅のビス止めは慎重に。
ビス止めの跡には、モールをはめ込み浸水を防ぐ。

タオルハンガーの取り付け 水平器を使いながら
パネル貼りを終えた壁面に、水平器を使いながら新しいタオルハンガーを取り付ける。

「パネリフォーム工法」 別の事例は↓こちらへ
お風呂リフォーム-ひび割れたタイル壁


天井目地のパッキン交換

残しておいた天井目地パッキン 残しておいたビス
エコバスリフォームでは、補修やリフォームに必要な
一般では入手しにくい部品を調達できる態勢をととのえている。

それでも、古いユニットバスは、部品の種類が多様で、
入手できる部品では、ベストな補修・リフォームができないことがある。

そんなときには、取り外した古い部品を再利用する。

天井目地パッキンの汚れをとる モールの裁断
この浴室では、ゴム製の天井目地パッキンは固く変質し、
ゴムに入り込んだカビがとれないので、新品に交換。

プラスチック製で変質していないモールは、
こびりついた汚れを根気よく取り、清拭して再利用する。

壁の天井目地パッキンと、ビス跡へのモールのはめ込みは、
つぎの塗装工程を終えて、塗料がすっかり乾く明日の作業に。


天井・床・浴槽を塗装する

排水口の汚れをとる ゴム栓の金具の汚れをとる
塗装の前の下準備。全体の清拭を終えて排水口を清掃。
浴槽のゴム栓の取り付け金具の汚れをとる。

塗装面を徹底的に洗う 塗装面以外を覆う
洗剤を使い浴槽の汚れを徹底的に落とす。
塗装面以外を、テープやビニール、紙類で覆う。

排気ダクトの準備 天井から塗装開始
ニオイを逃がすための排気ダクトを準備して、天井から塗装スタート。

塗料が垂れてくる天井の塗装は難しく、職人の腕の見せどころ。
リズミカルに手首を回しながら素早く塗る。

塗料を注ぎ足す 塗装は2度
塗料を注ぎ足しながら、手早く塗装。
1度目の塗装が乾くとすぐに、2度目の塗装へ。

最後に床を塗装 排気ダクトを始末
最後に床を塗装する。排気ダクトを片づけて本日は終了。

塗装前の収納棚 1度塗装後の収納棚 2度塗装後の収納棚
収納棚の塗装前→1度目の塗装後→2度目の塗装後。

天井塗装後 床塗装後
天井と床の塗装後。

浴槽塗装後

浴槽には光沢が生まれた。ゴム栓は新品と取りかえる。

完全に塗料が乾く明日、塗装面を磨き
コーキングのあと備品を取り付けて完了だ。

「ヌリフォーム工法」 別の事例は↓こちらへ
お風呂修理-ユニットバス追焚き口のひび割れ


入替しないリフォーム

アイボリーホワイトで統一 輝く浴槽
床・壁・天井・浴槽・収納棚をアイボリーホワイトで統一し、
清潔感あふれる明るい浴室に。

壁の隅も美しく 天井の隅も美しく
カビや壁の剥がれがあったことがウソのよう...
ユニットバスを入れ替えないので、ゴミがほとんど出ない。

●エコバスリフォーム のお問合せはこちらをクリック↓
株式会社バスシステムデザイン研究所のホームページへ移動します。

エコバスリフォームのお問合せはこちらへ
記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
ハチミツスキンケアソープ|プレゼント

【ハチミツスキンケアソープ】
by クロバーコーポレーション


乾燥のサインがでたら洗顔をみなおす
ごわつき予防 はミツバチにまかせたい

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索