本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 今昔物語 > 鉄輪温泉、貸間は湯治旅館

鉄輪温泉、貸間は湯治旅館

お風呂アドバイザーおかきた'まり です。こんにちは!

いまも湯治場の面影を残す別府 鉄輪温泉
湯治旅館=貸間 の今昔をリポートします♪

貸間は、湯治にうれしい旅館

貸間は、鉄輪温泉の湯治旅館

鉄輪(かんなわ)銀座通りには、いまも湯治旅館
面影を残す、貸間と呼ばれる湯治旅館が並んでいます。

ここもその1つ、「入湯 貸間・陽光荘」。
プチ湯治を楽しんだ友だちと記念撮影しました (^^)

鉄輪温泉、貸間で地獄蒸し3

入湯(にゅうとう)とは、お風呂に入ること。そして
貸間(かしま)は、こんな部屋だけを貸して食事は出さず、
お客が自炊しながら泊まれる旅館のこと。

つまり温泉に入りながら、素泊まりで経済的に逗留できる
長く滞在したい湯治客にうれしい旅館です。


ところで、明治から昭和初期までの宿を大きく分類すると・・・・・

●旅籠(はたご)-1泊2食を基本とする旅館で設備が充実。
●木賃(きちん)-室料のみを支払い、寝具や食料などは実費購入。
●入浴賄(にゅうよくまかない)-1泊3食寝具1組つきが基本、その他は実費購入。

この他に、離れ座敷で家具つきの部屋代だけを支払う貸間
旅籠に西洋的な設備を導入したホテルがあり
貸間 は木賃宿の発展系だといわれています。

浴室は、かけ流しの温泉

鉄輪温泉、貸間で地獄蒸し4

浴室は自前で掘削した温泉で、かけ流し。
古い浴室ですが、お掃除しっかり清潔です。

温泉分析書によると、掲示用泉質:塩化物泉
ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉(旧称:含芒硝-食塩泉)。

無色透明、匂いもなく、なめると少し塩っぱい。
刺激やクセがなく、少し肌にまとわりつくような優しい感触。

ご一緒した方とおしゃべり弾んで、珍しくノボセちゃった...
温まること保証付きです (^^;)

鉄輪温泉ならではの蒸し風呂も

鉄輪温泉、貸間で地獄蒸し5

浴室内には鉄輪温泉ならではの蒸し風呂も!

ところで、温泉地の宿に浴室がないって想像できないよね。
でも鉄輪温泉では、浴室がない宿が多く
泊り客は共同温泉を利用するのが定番でした。

1952年(昭和27年)の鉄輪温泉の観光パンフレットには
浴室ありとアピールがあり
このころから浴室が完備されていったようです。

ドイツからのお客様が多い

別府 鉄輪温泉2

●穏やかで上品な女将に、陽光荘の成り立ちを伺うと・・・・・

「祖父が大正時代に『地獄めぐり・鉄輪地獄』を創業。
地獄遊覧バスができ、バスルートから外れたのを機に、
大正12年に貸間に転業し、増築しながら広げてきました。」

●鉄輪温泉は外国人客が増えているので
外国人客のことを伺うと・・・・・

「アジア系の方は少なく、日本風の宿を好まれるのでしょうか...
ヨーロッパ...とくに温泉療養の慣習があるドイツの方が多い。
今日もドイツの2人組が2階にお泊まりですよ。」

(※)大正時代、陽光荘のある場所は、鉄輪地獄と呼ばれ
   温泉療養所がおかれていた。

湯治旅館の面影残す貸間

鉄輪温泉、貸間で地獄蒸し1

夜、部屋の窓を開けると...タイムトリップしたみたい...
どこか懐かしい光景が広がっていました。
山田洋次監督が寅さんのロケに来たというのがわかります。

明治初期の鉄輪温泉は、農業と兼業する旅籠が34軒ほど。
年間3000人位の湯治客がくる、ひなびた湯治場だったとか。

温泉地として発展してゆくのは、地獄めぐり観光がうまれた
明治末期から大正時代にかけてのようです。

貸間や旅館の全盛期は、97軒もあったという
昭和の高度経済成長期のころ。
その後減少が始まり、バブル崩壊後には半数に。

それでも鉄輪温泉は、いまも湯治旅館の面影を残す
貸間が営業している貴重な温泉場です。

こっちの記事は読んだ?

この記事でオススメの、お風呂は?

記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
敏感なお肌のための化粧石鹸|プレゼント

【敏感なお肌のための化粧石鹸】
by クロバーコーポレーション

目をつけたのは、かすかな刺激
無添加、さらにラウリン酸カット処方

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索