本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 今昔物語 > お湯の殺菌-銀・銅イオンと塩素

お湯の殺菌-銀・銅イオンと塩素

20011123-ion1.jpg

こんにちは! 【洗いの殿堂】 おかきた'まり です。

今回は、ビデオマンさんの爆笑~~【^^】投稿にソソラレて、
お風呂の殺菌のお話です。

【三つ子の魂百まで】 お風呂の思い出から
●ビデオマンさん●男●関東地方●1940年代

furo.gif

1944年 春の話
学徒動員で動員先の某海軍工廠の寮生活中に、共同風呂で得体の知れない皮膚病を、大切な場所にうつされた。
完治するまで人知れず、大変な苦労した経験あり。

どこの馬の骨とも知らぬやつと混浴なのだから、仕方なかったのだろう。
おまけに、水虫にもなってしまった。水虫は脚拭きが不潔だったので、うつったのだろう。
今でも完治していない。 

教訓・・・風呂は清潔にするべきところ、不潔にするところではない

1944年 夏の話
この海軍工廠の浴場は、寮から離れた別棟にあった。
夏季には、何とフンドシ一丁の全裸に近い格好で、各自自分の石鹸と手ぬぐいを持って浴場へ向かわされた。

脱衣場はなく、入浴中は石鹸箱を所定の場所に置くことになっていた。
洗い場に持ち込んだ石鹸は貴重品だったから、警戒していないと盗まれるおそれがあった。

しかし、入浴時間は制限があり、カラスの行水さながらの短時間だったのに、眼鏡を外していた私は、石鹸泥棒の出現に気づかなかった。マンマと、してやられたわけ。
以来、共同浴場は嫌いになった。

教訓・・・三つ子の魂百まで
カラスの行水でも、銭湯では貴重品には十分な気配りを

このページのトップに戻る▲

ジャワ島の日本軍

お風呂で皮膚病→バイキンうようよ→殺菌→銅イオンの殺菌効果、とアタマがグルグル連想・・・

『アカすくい』で銅の殺菌効果を調べて、リンク友だちになった日本イオンの中島社長さんに、突撃取材をしました!

中島さんのおとうさんが、第2次世界大戦で出征したジャワ島で、日本軍が水の殺菌に銀を使うのを知ったのをヒントに、戦後、銭湯の殺菌装置を開発したのが会社の始まりとか...

な・ん・と・ビデオマンさんの思い出と、戦争でつながりました・・・

このページのトップに戻る▲

オリゴダイナミー作用

(家庭風呂用)

日本イオン株式会社さんが作ってる装置は、とてもコンパクト。
水分のあるところで、銅や銀に電気をながすと、銅や銀イオンが発生し水を殺菌します。これを応用しています。

(小・家庭風呂用 中・噴水用 大・プール用)

ディズニーランドのプールや噴水にも利用されていて、屋外でも藻がでないで、キレイな水をたもちます。
...タイトル下写真の人口の川も、透きとおっていました...

むつかしいコトバで、オリゴダイナミー作用(微量金属の抗菌作用)というそうで、昔の人の智恵として伝わる、「銅つぼの水はくさらない」の科学的な見なおしでしょうか。。。

(右側が新品)

装置のなかの銅板は働きもの、何年かですりへってしまいます。
『アカすくい』のような少量の銅では、お風呂いっぱいのお湯の殺菌はできないな、と気づきました。

でも中島さんが、かる~く話してくれました。
「家族が少ないなら、殺菌の必要はないですよ。心配なら、風呂釜を殺菌するために、2~3週に1度熱くわかすといいですよ。」

このページのトップに戻る▲

塩素殺菌

昔の銭湯が熱かったのは、殺菌のためだったそう...
日本人の熱々お風呂好きには、そんな事情があったのかも。

戦後、ぬるいお湯が好まれるようになり、アメリカ流の塩素殺菌が、日本にも入ってきました。(ぬるくてもOKで、熱々お風呂がすたれたのかも...?)

中島さんによると、塩素はややこしくて、塩素そのものや、お湯や水にある残留塩素は、問題なし。

ただ、残留塩素が有機物...人のカラダなど...と結合すると、カラダに毒性をもち、ニオイがする。
これがカルキ臭さと感じるニオイや、肌のピリピリ感の原因だそうです。

このページのトップに戻る▲

人にやさしい殺菌

(実験室のレジオネラ菌は、靴下のニオイ!)

24時間風呂で話題になるレジオネラ菌は、ぬるいお湯に繁殖し、免疫力のない人が入る特別養護老人ホームのお風呂の悩みだそう。
高齢化は、お風呂の殺菌にも新しいニーズを生んでいます。

露天風呂のような、藻がはえやすいところにも繁殖しやすく、温泉ブームの落とし穴とのこと。

実験室には、塩素殺菌以外の方法をさがして、全国各地の共同風呂や温泉から、お湯のサンプルボトルが届いていました。
お湯の性質は一つひとつ違うので、必ず試験をするとか。

ふだん気にすることのない自然の水やお湯・・・
とてもデリケートなのですね。

オリゴダイナミーを利用した人にやさしい殺菌方法、もっと応用されて広がってほしいです!

このページのトップに戻る▲

special thanks!

◇ 『日本イオン株式会社』

取材にご協力いただき、ありがとうございました。

◇2008年、専門的な水とお湯研究の歴史をいかして
「超軟水&脱塩素オーツーシャワー」を発売されました。

このページのトップに戻る▲

記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
敏感なお肌のための化粧石鹸|プレゼント

【敏感なお肌のための化粧石鹸】
by クロバーコーポレーション

目をつけたのは、かすかな刺激
無添加、さらにラウリン酸カット処方

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索