本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 今昔物語 > 水中めがね お風呂の遊び

水中めがね お風呂の遊び

megane-title.jpg

こんにちは! お風呂アドバイザーおかきた'まり です。

【洗いの殿堂】仲間から、お風呂で遊んだ思い出が届きました。

シャワーや素潜り、水中めがね、お風呂の遊びをリポートします!

奥村一郎さんの思い出 『シャワーのしっぽ』
1960年代(男)近畿地方

うちは大阪の下町・千林だったので銭湯ね。湯船と湯船が下で繋がってるので、よく潜水しました。

あと、シャワーの水量を目一杯にあげて、股の間に挟んで、遊んだことがありますな。(ちょっと桂米朝入ってます)シャワーの先をお尻の方から出すと、なんかウシのしっぽみたいに動き回りますな。反対に、前の方からだすと、なんかエイリアンが股間から生えてきたようで、オツですな。大きなお風呂で、友だちと一緒にやると、またこれがより一層楽しめますな。まあ、一度お試しあれ!

▼奥村一郎さんは、低身長の子どもを持つ親の会『伸びのび会』を主催しています。
 彼の家族のお話には、胸がキュン・・・



かっちゃンの思い出 『水中メガネ』
1960年代(男)中国地方

我が家には小さい頃、風呂がなかったので、お婆ちゃん家の五衛門風呂でもらい風呂をしていましたよ。毎日行くわけにいかないので、時々、銭湯へ行ってました。

小学三年生頃は、近所の友だちと、開店の15時に、一番風呂に入るべくいったものです。夏休みは、二人で水中メガネを持ち、ほとんど毎日いってました。でも時々、あとから入って来る知らないオヤジに、叱られたものです。



Surfriderさんの思い出 『どうして潜るの?』
1960年代(男)近畿地方

貧乏だったので、26歳まで銭湯でした。男湯と女湯が、湯船の底でつながっていて、潜って行き来していた。成人後はさすがにやめた。

風呂で溺れかけたこともあるが、その理由はさすがにここには書けない。



水中メガネは進化してる!

かっちゃンの思い出にソソられて、水中メガネをさがして寄り道、プールの競泳に使うゴーグルじゃなくて、海で潜るのを探しました。

夏休みの海の家で売ってたみたいな水中メガネ・・・
『わたる屋』 ノスタル物発掘販売↓ 
http://www.obihiro.ne.jp/ ̄wataruya/
suityuu.html

最近のダイバー用は、鼻もカバーできる。
定価¥5000のが¥2980
『ナチュラム』 TUSA(ツサ)マスク↓
http://www.naturum.co.jp/search/
search.asp?func=OC1&shohin_CD=420404

明治のはじめに、沖縄の漁師が発明したのは、競泳用ゴーグルみたい!
『沖縄の住まい』 生活道具-漁業
ミーカガン(水中めがね)↓
http://museum.mm.pref.okinawa.jp/city-2000/
house/4dogu/gyogyou.html




京都・社湯さん 『アメニティ銭湯』
風呂プール

新しいビジネスとして銭湯業にトライしてきた、社湯さん一家がめざすのは、アメニティとアットホームをまぜあわせた、アメニティ銭湯。ふだんは家風呂、週末は社湯にという、おとくいさんが多いそうです。

おかきた'まりも、試してみました! ほんとに潜れます。社湯さんのコメントが、そのままピッタリの「バスハウス」↓

 子供に人気の銭湯の「ふろ」プールです。
 「ふろ」は、そんなに広くないので浮き輪は持ってこないで下さいね。
 水中めがね(ゴーグル)は「ふろ」から帰るとき忘れないでね。
 大人の人が入っているときは、飛び込まないでね。
 http://www.joho-kyoto.or.jp/ ̄furoya/yashiroyu/mizuburo.html



お風呂の遊び

広いお風呂は、自然に遊びたくなるから不思議です。
ゴールデンウィークに旅した温泉で、誰もいないのをたしかめて...ポッカリとあおむけに浮かんでみました。

今回は、お風呂で潜って遊んだ思い出、水中メガネと友だちが登場します。でも潜って、なにを見つめたかったのか、わからないコメントもあり【^^】

大きなお風呂に入ると、人はみな、こどもに戻れるのかな。

住居が狭いから、お風呂が小さいのはしかたない...とネガティブにならずに、あなたの入浴スタイルの、快・楽ヒントになりますように。



special thanks!

・『わたる屋』
・『ナチュラム』
・『琉球文化アーカイブ』
・『やしろ湯』
・『伸びのび会』

取材にご協力頂きありがとうございました。






記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
敏感なお肌のための化粧石鹸|プレゼント

【敏感なお肌のための化粧石鹸】
by クロバーコーポレーション

目をつけたのは、かすかな刺激
無添加、さらにラウリン酸カット処方

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索