本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 人町リポート > 私なりのユニットバス案 - 番外編 投稿から

私なりのユニットバス案 - 番外編 投稿から

【Part 1】 > 【Part 2】 > 【Part 3】 > 【Part 4】 > 【Part 5】

bathroom-4-1.jpg

【Part 5 - 目次】

(投稿ご紹介)


【私なりのユニットバス案】にいただいた投稿をご紹介!


●ミユキさん ●女(2003年11月18日更新)
早速ネットで探したところ、教えていただいた本が、Amazonで中古本として一冊出ていて、思わず買ってしまいました!!おまけに、バスルームのキーワードでもう一冊、これまた中古で安かったので買っちゃいました。とっても得した気分です☆(実際に得してますね)

まりさんみたいに、物知りで親切な方と新築する前にお逢いできて、大変嬉しく思っております。おまけに私の好みをすぐに察知していただけたなんて、感激でした!

おかきた’まりから

好みにあったな~んて、ウレシイです!
ステキなお家&お風呂ができますように・・・では×2。



(ミユキさん:前回メール)

先日は、有難う御座いました。参考にさせて頂きます!

それで、またまた質問なんですが、
建築家の方が設計したとかセンスのいいお風呂だけが
載っている本なんて無いですかね?
いつもお風呂を検索する時、建築家の方とか個々のサイトから
一つずつ探しているのでかなり苦労してるんです・・・。
こんな苦労もなんのそのなんですが、
集約されている本が一冊あれば最強なんですよね。

どうか一つ・・・(_ _! )

おかきた’まりから

クロニクルブックスの『バスルーム』は、いかがでしょう?
海外出版の日本語版なので、そのまんまは真似はできない
かもしれないけど、とてもキレイな本なので、
あ~こんな手もあるなって、、、
イメージふくらませる効き目があるんじゃないかしら…

「フレックス・ファーム」ホームページ↓
http://www.fxfm.co.jp/
「バスルーム」紹介ページ↓
http://www.fxfm.co.jp/lbry/FMPro?-db=title.fp5&-lay=
CGI&-format=detail_1.htm&-RecID=31&-find

あと、海外の商品パンフレットで美しくて感激したので
サイトを探したら、ありました。↓

「Waterworks - Home」ホームページ↓
http://www.waterworks.com/



(ミユキさん:最初のメール)

始めまして。初投稿でいきなり質問なんですが、
これから新築を考えてる29歳主婦です。
私はお風呂への憧れがとっても強く、家を建てるなら
お風呂と洗面は絶対に白いタイルでと決めています!
おまけに、風呂と洗面との境とお風呂の扉は
ガラスがいいんです。
イメージとしてはホテルのような・・・。
こんな理想だと最低でもお幾らくらい掛かるんでしょか。
まだ詳細が全く決まっていないので漠然としていますが
どうかお知恵お貸しくださいませ。

おかきた’まりから

ステキなお風呂ですね♪
あのね、希望のお風呂は既製品では無いと思うから、
きっと200万円くらいにはなるんじゃないかしらん・・・
広さなど今わかる限りの条件を伝えて、
まずは、見積してもらうのが best かなあ。



●もりねこさん ●女 ●関西地方

おかきた’まりさん&ママリさんこんにちは!
まずはママリさん、ご新築おめでとうございます!ママリさんのお気に入りのお風呂~拝見できてとても嬉しいです。「洗いの殿堂通信」とても良かったです。詳しくご紹介下さったおかきた’まりさんに感謝します。
「まずpart1の「だいたいシャンプー置きくらい自分で選ぶっつうの」という言葉にひかれました。本当にそうです!うちはユニットバスに何もかも付いていて、きれいにしておくのが結構大変。後から置くシャンプー台なら外に干し たりできるのにってよく思います。壁に貼ってバイオでカビを抑えるっていう商品を試してみよう~と思うのですが、余計なものをお風呂に増やしたくないなあ。~というわけでママリさんのシンプルなお風呂感に共感しました。
あっ!ユニットバスですけど、私の「バスオールの思い出」は大切な「楽しいお風呂の記憶」です。お風呂を楽しむ気持ち&お風呂の時間を大切にしたいですね!



●まみこさん ●女 ●関西地方

やはり風呂場の壁は今までの使用条件からタイルはカビがはえるので、ホーローパネルが一番だと思う。シャワーで流すだけになるから掃除もラクラク。主婦の立場から掃除が一番嫌ではないかしら。家も今はタイルで今度風呂をやり直すときは、ホーローパネルにしようと思う。足元もカラットするようにすぐに乾くタイルがいいと思いますよ。



●missaさん ●女 ●関西地方

ワンルームの簡易住宅の私の家ではとても無理だけれど将来ソーラーシステムがほしい。
トトロのお風呂が本当に現実にあるなんて驚きです。
左の水汲み出しタブ?はほとんど使わなかったにしろよく出来ているなぁ。
と感心しました。



●キティ子さん ●女 ●関西地方

友達とお風呂の話することがあまりないので
まりさんのメールで『っホ~!』ってなってます(笑)



●黄門さん ●男 ●関東地方

現在連載中のユニットバス案作りですが、少々気になっていることがあります。

1. 開口スペースの小さい窓一つですが、数年経って真っ白なタイルの目地部 分がカビで薄汚れてしまうことはないのでしょうか?よくメーカーカタログに見ら れる仕様ですが、汚れが気になる仕様でもありますので換気と清掃に十分注意 する必要があると思います。
(おかきた’まり※窓は2つあり。掲載画像が小さくてごめんなさい!)
2. 水洗金具にデザインを考えてグローエを選ばれています。ドイツ製ですので クロームメッキも厚く、性能評価も高い製品ですが、メンテナンスはどう考えら れているのでしょうか。 (ちなみにまりさんがお住まいの?大阪府では専門メンテ店は2店だけです) ホテルの場合、予め営繕部門で交換部品を保有していますが、一般の設備店、 管材店では取り寄せになり、場合によっては待たされる可能性があります。 更には高水圧を想定した製品かと思いますので、低水圧地域では不向きかもし れませんので設備店さんに確認しておく必要があるかと思います。

実は掲載写真を見ていて思ったのですが、システムバスメーカーに「ニッコー」というメーカーがあります。元々はセラミックが専門で、オーダーメードでシステムバスを作っています。このメーカーであれば、ご希望のプラスチックぽくないオールホワイトのシステムバスが作れたかもしれません。



●S.Jinnoさん ●男 ●北海道地方

さて、ママリさんの風呂について。
窓を除いては、普通の風呂(特注ユニットバス)ですよね。
私も、他の同業仲間も同感と思いますし、もっといろいろな要望に
答えています。
ママリさん、建築家くんのデザインに大メーカーが関心を
持たないのも当然と思います。
(グローエの水栓だって、昔から使われています)

小さなメーカーもシステム的にやっているんですよ!
大メーカーの様に量産もできず、型投資もできませんから
個々の客に対応するために工夫をしています。
例えば、防水パンは広さに合せ詰めたり、伸ばしたりしていますし、
タイル壁用のパネルも基本サイズを幾種類かを標準的に持ち
注文のタイルを都度必要枚数だけ貼って対応しています。

ただ問題は販売ルートと価格ですね。
お客さんが認識する価格として100万は値頃と思いますが、
ハウスメーカーより要求される実勢価格は厳しいものです。
だから「かなりの数量・・・ ハウスメーカーなどの販売ルート・・・」と
大メーカーが言うんです。
でも、これじゃハウスメーカーオリジナル品になって特定の人しか使えない。

本当はお客さんが建築に対し施主支給の別途工事にできれば良いのです。
これもなかなか難しい。
私も相変わらず、同じ悩みを解決できぬままここまできています。
「直接、要望を聞きたい。そして満足して貰いたい。」

なんにも解決のない話でごめんなさい。



●KEN2さん ●男 ●北海道地方
  (おかきた’まりとのオシャベリつき)

こんにちは。今回のテーマ、やはり簡単では有りませんよね。
でも、関心を持っている方はカナリ多いと思いますよ。

やはりと言うか、要求内容は微妙に十人十色なんだとも思いました。

例えば、「・・・浴槽に段差なんて入らない・・・」など、
若い内はそうなんですけど、やっぱり徐々に必要性を感じてくる
ものだと思うんですよね。

今回のイラスト(ニーズ)を見る限り、ニア・イコールな物は
システムバスの中に有ったように思います。
シンプルなデザインのものは、比較的安価な商品として最も
流通していたはずです。
タイル貼りの壁も、A社やB社でも以前より販売されていましたけれど・・・。
もう一度探してみては如何でしょうか?

おかきた’まりの質問

KEN2さんがお風呂屋さんだった頃、ユーザーは、
壁・床・バスタブ・・・てな具合に、部分から見て、
ユニットバスを探していましたか?

たとえば、壁はこれ、床はこれ、、、てな具合に部材を選んで、
イージーオーダー的なユニットバスを提供するのは、
メーカーサイドでは、難しいことですか?

(KEN2さん)

そーゆーお客様も結構居たように思います。
例えば、人造大理石の浴槽のデザインが気に入ったので決めた・・・とか。
開発担当者としては、値段で決めた(安いから)などという話が圧倒的に多い中、
励みになったものです・・・なつかし~。

結局、ソーユー要望を先取りしてシステム化して、ある程度のバリエーションを用意しているのが、現状の商品構成なのではないかと思います。

どのメーカーも、ある程度(程度問題か・・・結局のところ)、浴槽・壁・床・装備を チョイスできるシステムに成っていると思いますが。

以前は(確か15年くらい前)、当り前にシンプルで単色のタイル壁ユニットが販売されていました。
でも、デザイン的に面白みに欠けるという事だと思うのですが、次々に柄付壁・変形浴槽・その他・・・・と、工夫したものが出ていったのです。



おかきた’まりの依頼

お風呂企業を卒業された方に、質問責めにして、ごめんなさい!
KEN2さんは、業界にお詳しいので、とても質問しやすくて・・・
でももしお願いできるなら、白いタイル風の壁をもつユニットバスを
探していただけたら、助かります!



(KEN2さん)

勢い良くカタログ収集から始めた調査隊・・・
A社のカタログにはタイル壁のユニットは有りませんでした。
おまけに、B社からはカタログが届きません。
ちょっと挫折気味・・・と、弱気な中間報告でした。

実は、自宅のお風呂は築19年に成りますが、某社のタイル壁ユニットなのです。
目地のカビとかは、寒冷地の為か余りひどくはなりません。
でも、関東以南・以西ではきっと時間と共に繁殖するんだろうな~と思います。
あ、でもママリさんのシンプルバスは素敵ですよねー。
タイル目地の汚れさえ大した事無いなら、
自宅のお風呂もリニューアルしたい・・・。




おかきた’まり思う

KEN2さんの投稿に応えるように、以前は、直線的なシン
プルデザインだったが、現在では、そういったデザインは、
製造していないと、某社からも連絡をもらいました。

メーカーの方からは、ママリさんのお風呂アイデアに対して、
それならあるし、探せばあるとコメントを戴いた。
生活者の方からは、こんなお風呂もあるのね、という感想。

ママリさんも、本当はユニットバスにしたかったので、
いろいろ探したけど探せなかった。

生活者側とメーカー側の、ズレが大きい商品。
すごくおおざっぱに、違う言い方をすれば・・・
メーカーは知らせているつもりだけど、生活者は知らない。

● ● ●

その理由をママリさんのように、買うことから、
考えてみました・・・


・ユニットバスは、めったに買わない商品
・ユニットバスは、直接売る売場がない
・ユニットバスを買う施工店は、めったに行かない店
・集合住宅では買うまでもなく、選ぶ余地もない商品

ということは、ユニットバスは生活者にとって・・・
接触点、情報がすごく少ない商品。

● ● ●

今度は、売ることからも、考えてみました・・・

まずメーカーは、販売先である施工店をとびこえて、
生活者へ直接アプローチするのが難しい。

販売店である施工店に対しては、工事内容や見積価格が
わかりにくく、生活者の不信感が強く近づいてくれない。
「こんなお風呂はどうですか?」と対話して提案する
施工店が少なく、生活者の買い物満足度が低い。

住宅設備品+住宅産業界としては、配水管や水道、ガス
etc,... たくさんの工事がいるお風呂は、住宅建設の中で
一番先に場所が決まる。なのでその情報をにぎるのが仕事
をとる近道だからと、業界内合戦をくり広げてきた。
それは、生活者不在をつくる遠因になっていると思う。

ということは、ユニットバスはメーカーにとって・・・
三重苦の苦しみみたいな商品。

● ● ●

ここでちょっと、視点を変えて・・・

あなたの時間を1時間買えるとしたら、いくらで買いますか?
かりに1時間を \4,000 で買ったとします。
…高い or 安い、いろいろあるでしょうが【^^】…

その30分をお風呂で使ったとしたら、 \2,000 、
1年に300回入浴で使うとしたら、\600,000 、
10年だと、\6,000,000 を使うことになります。

こんなに多額な時間を使う商品なのだもの、
それに見合う満足がなくて、いいんだろうか?
納得できる商品選びができなくて、いいんだろか?

でも、時間をかけて選びたいとしても、その場がない。
これって最後に損をするのは、使う側の生活者じゃないかな。

ということは、ユニットバスは・・・
メーカーも生活者も、ちっとも得をしていない商品。

● ● ●

ママリさんへの取材は、ユニットバスという商品についての
考えるポイントや、【洗いの殿堂】への反省点をもらいました。

【洗いの殿堂】は、もっとメーカーに話をし、生活者に、
お風呂選びの有効な時間を提供できるように、ガンバリます!
あなたは、ユニットバスを選ぶ時間を作ってくださいね!!

記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
スキンケアシリーズ・馬油配合石鹸|プレゼント

【馬油配合石鹸】
*スキンケアシリーズ*

by クロバーコーポレーション


馬油ってスゴイ...まったり泡につつまれて
頬にふれると、肌しっとり吸いつきそう♪

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索