本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > お風呂のヒント > 冬 みかん湯

冬 みかん湯

冬 みかん湯4

こんにちは! お風呂アドバイザーおかきた'まり です。
冬が旬の みかん・ゆず 。体が温まる みかん湯・ゆず湯 ですが、じつは作り方が違います。そのポイントをご紹介しますね。

みかん湯作り方

冬 みかん湯1

みかん湯 の材料は、"こたつみかん" でおなじみの 温州みかん。まず果皮を干して乾燥させてください。10~20個分くらいを<お料理パック>につめて浴槽へ。細かくちぎりながら詰めると、陽だまりのような素朴な香りが立ちます (^^)

ゆず湯の作り方

冬 みかん湯2

ゆず湯 の材料は、冬至の "くすり湯" でおなじみの ゆず。こちらは生を丸ごと使います。3~5個くらいを半分にカットし<お料理パック>につめて、浴槽に浮かべてください。爽やかな香りでうっとり・・・

みかん湯・ゆず湯の注意

自然のものを使うときには・・・

● 成分が変化しやすいので、沸かし直しのお風呂には入らない

● 材料にアレルギーがあるときは注意する

● 肌が弱い、または敏感なときには、少しずつ入れながら試す

● 天然大理石などの高級な浴槽は、傷めることがある

精油成分リモネン

冬 みかん湯3

温州みかん・ゆず の果皮には、精油成分:リモネンが豊富に含まれています。リモネンには血流を促進し、新陳代謝をよくする効果があり、体もぽかぽかに。

温州みかん の果皮を乾燥させたものは、陳皮(チンピ)とよばれる漢方の生薬です。咳や消化健胃に用いられ、古いものほど効果が高いとか。日本が誇るブレンドスパイス:七味唐辛子にも入っています。捨てるのはもったいないよね~。

ゆず湯 は、しもやけ、ひび、あかぎれ、神経痛などに利用されてきました。温州みかん・ゆず ともに、香りでリラックスさせてくれるだけなく、体も元気にしてくれる。冬の自然からとどくギフトです (*^^*)

こっちの記事は読んだ?

この記事でオススメの、お風呂グッズは?

コメントをいただきました♪

● SEIAN.OGさん ● 女 (2018/01/11掲載)

冬 みかん湯5

柑橘類のお風呂 私も楽しんでますよ。
ガーぜのハンカチを二つおりにして袋にし、紐をつけて。というのも夫が、モミモミしてしまうので後が悲惨なことに・・・
コツがひとつ。縫い目を外にしています。中でモミモミされると、縫い目にからまってしまうのが大変なんです。
写真はミカンです。シワシワになってだれも手を出さなくなったもの。しぼって料理に使ったりもしますが、後の皮は干して、夏の庭でくすぶらせば蚊やりになります。
田舎暮らしも37年目。あれこれ雑学が身に付いてきますなぁ~


記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
紫根エキス配合石鹸|プレゼント

【紫根エキス配合石鹸】
by クロバーコーポレーション


新年シーズンには洗顔をみなおす。
紫根で疲れた肌細胞にカァーツッ!

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索