本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > お風呂のヒント > 目が痛くない カビとり剤

目が痛くない カビとり剤

カビとり剤 かびコロジ
【目次】

  • 目が痛くなるのが心配
  • かびコロジ
  • 刺激がない
  • ぬめりが消える
  • 赤ちゃんがいる家にも
  • 乳酸菌の研究から開発

お風呂アドバイザー おかきた'まりです。こんにちは!

ハダカでいる場所だけに、お風呂のカビとり剤は、刺激の強さが不安・・・

そこで目が痛くない、かびコロジをリポートしました!

目が痛くなるのが心配

★friend's voice!★------------------

●モリネコさん ●女
使用後は気持ちよいほど綺麗になるが、その日は入浴していて
目が痛くなるのが、どうにも心配。
人に痛みを残す洗剤を使ってまで・・綺麗にする必要があるのだろうか。
・・・と不安になります。

---------------------------

こんな↑カビとり剤へのコメントに思わず共感。
肌が敏感な方なら、なおさらでしょうか。

【洗いの殿堂】仲間のアンケートでは、
お風呂にカビが生えていると答えた人は、なんと9割。
必須のお風呂グッズともいえる、カビとり剤


ところで、あなたが使っているカビとり剤には
「混ぜるな危険」という表示がありませんか?

この表示があれば、強アルカリ性の次亜塩素酸ソーダを主体にしたもの。
次亜塩素酸ソーダは、強い殺菌・漂泊作用をもち、プールやスーパー銭湯、
上下水道の殺菌、家庭用の漂白剤など、広く使われています。

次亜塩素酸ソーダのカビとり剤は、カビ汚れの漂泊もかねるので
見た目で効果を感じられること、手頃な価格が人気で広まりました。

でも、次亜塩素酸ソーダは、カラダへの刺激、たとえば
目が痛くなる、ニオイがある、髪の色が抜ける etc... のが欠点です。


かびコロジ

刺激がない

築30年になるタイル浴室カビが生えたタイル壁
「かびコロジ」、わたしも実家のお風呂で使ってみました。

築30年になるタイル浴室は、さすがに傷んでいますが・・・
大きな風通しのよい窓があって、カビは生えにくかったのです。
でも、洗濯用に翌日まで残り湯をおくようになって、カビがひどくなりました。

お昼下がりに、お掃除モードでスタートしたのですが、
「かびコロジ」は弱酸性で手袋をしないで使えるとか...
   そこで
お風呂に入りながら、カビとりしちゃうことに。

窓を閉めて浴室に入り、すぐに「かびコロジ」をスプレー。
浴槽につかり、シャンプーやカラダ洗いをすませて・・・
歯ブラシで擦り、シャワーをかけて流してゆきます。

キレイになるのが嬉しくて、あっという間に90分も。
だけど、目も痛くないし、ニオイもしない、手も荒れません。

お風呂に入りながらカビとりできる・・・ウソみたいでした。


ぬめりが消える

カビがとれた石けんカス、湯アカ、ぬめりが消える
「かびコロジ」を使ったタイルは、カビがとれています!
ただし、次亜塩素酸ソーダを主体にしたカビとり剤のように、
目地が漂泊されて、まっ白になることはありません。

「かびコロジ」を使って驚いたのは、タイルがツルッツルッのピッカピカになり、
その後1ヶ月以上たっても同じ状態が続くことです。

こんなに石けんカスや湯アカが落ちて、ぬめりが消えるなら、
お風呂用洗剤としてもスグレモノ。

お風呂に入りながら掃除&カビとりができる・・・便利です!


赤ちゃんがいる家にも

Wallstyle

「かびコロジ」を教えてくれたのは、ネットショップの「Wallstyle」。
DIYアドバイザーとして、細やかな相談にものってくれる、
珪藻土や和紙などの壁紙・インテリア素材の専門店です。

壁紙を張る前に、まずカビとりが必要な家が多いので
扱う壁紙と同じように、人にやさしい「かびコロジ」をすすめています。

いまや人気商品で、お中元用に購入するお客様もいるとか。
赤ちゃんや、浴槽のお湯を飲んじゃう小さな子どもがいる家への
ギフトにもいいですね♪


乳酸菌の研究から開発

サンデーペイント株式会社

「かびコロジ」の発売元、サンデーペイント株式会社に伺い
開発にたずさわったお二人に、当時のお話を聞きました。

サンデーペイント株式会社は、大日本塗料株式会社のグループ企業で
  ホームセンターなどで販売される家庭用塗料類を扱っています。


1980年代のこと、グループ企業では、
石油系にかわる環境と人にやさしい塗料の開発をスタート。

1990年ごろに、乳酸菌の研究をするなかで、
乳酸菌を発酵させて生まれたL-乳酸に、カビの菌を殺して増殖を抑え、
さらに、ぬめりを分解する働きがあることが判りました。
そこで、安全性の高いカビとり剤をつくろうと商品化が決まります。

1993年に、家庭用のお風呂のカビとり剤が完成、発売を開始。
「かび」と「エコロジー」をあわせて、「かびコロジ」とネーミングしたのだそう♪

2010年の今日まで派手な広告をせずに、
塗料の下処理剤としてホームセンターで販売を続け、
クチコミとリピーターに支えられてロングセラー商品に。


漂泊成分を含まない「かびコロジ」は、黒カビの場合は
カビの殺菌はできるけれど、黒っぽい色の漂泊はできないこと。
また、タイルの目地深くに入り込んでしまったカビには効果がないこと。

「かび止めL」と併用することで、
半年間も、お風呂のカビを防げるとのことでした。


こっちの記事は読んだ?


『洗い上手百科』 → お風呂場にカビが生えてる?

『お風呂の修理』 → ユニットバス壁のカビ・剥がれの原因

【洗いの殿堂】仲間のコメント → かびコロジ【洗いの殿堂】仲間のコメント


Special Thanks!

Poshdeco有限会社「Wallstyle」
サンデーペイント株式会社

取材にご協力いただき、ありがとうございます。
なお、文中では敬称を略させていただきました。






記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
紫根エキス配合石鹸|プレゼント

【紫根エキス配合石鹸】
by クロバーコーポレーション


新年シーズンには洗顔をみなおす。
紫根で疲れた肌細胞にカァーツッ!

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索