本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > お風呂のヒント > 入浴剤の使用期限

入浴剤の使用期限

入浴剤
【目次】

    • 3年を目安に使う

    • 劣化しやすいタイプ

  • 保管場所に注意

お風呂アドバイザーおかきた'まり です。 こんにちは!

うちのお風呂を1ランクアップしてくれる

入浴剤の使用期限 をお伝えします♪

3年を目安に使う


入浴剤は・・・
体を洗うための石鹸と同じく、厚生労働省が所管し
旧:薬事法という法律の対象で
化粧品と医薬部外品の2つに分類されています。

入浴剤のパッケージには、
医薬部外品として承認されている場合は『浴用剤』
化粧品として届出された場合には『入浴用化粧品』
という表示をしなければなりません。

けれど、入浴剤の使用期限 については、
時間の経過で劣化する成分を含む場合を除いて
表示の義務はありません。

そこでメーカーでは、
常温保存で製造後3年間は成分の状態や品質が変化しないこと
という化粧品と同じ自主基準のもとに製造しています。
なので、3年を目安に使ってください。


入浴剤という表示は、ほんらいは医薬部外品の
承認をえた商品にのみに許されています。

けれど今では、入浴用化粧品もふくめて入浴剤と呼ぶことが定着しました。
そこで【洗いの殿堂】では、どちらも入浴剤と記しています。


劣化しやすいタイプ


乾燥肌にうれしい保湿剤配合
血行促進してくれる炭酸
自然がやさしい生もの入り

この3タイプの入浴剤は、劣化しやすいので早めに使いましょう。


保管場所に注意


入浴剤は、お風呂場の近くにストックすることが多いもの。
でも、高温で湿度が高くなる場所は、
成分の劣化や変化を起こしやすいので気をつけましょう。


こっちの記事は読んだ?

記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
敏感なお肌のための化粧石鹸|プレゼント

【敏感なお肌のための化粧石鹸】
by クロバーコーポレーション

目をつけたのは、かすかな刺激
無添加、さらにラウリン酸カット処方

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索