本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 友達物語 > koshuka*洗いに挑む!【- Vol.5 - 洗顔石鹸・マイブーム】

友達物語  - koshuka*洗いに挑む! -

koshuka

関東在住 ママ歴3年、乾燥肌歴 ??年。
「あ~、こんな事もしてたのねぇ。。」なんて、
人生振り返るにはまだ早い!
まだまだ面 白いこと、沢山ありそう!

わたしの肌は超乾燥肌。
でも、それに気づいたのは、ほんの数ヶ月前というから驚き。
それまでは、季節やコンディションによって変わるものの、
「普通 肌~乾燥肌」だと思っていた・・・
思いこんでいたのかな?(苦笑)
そこで、洗いの見直しがはじまった


- Vol.5 - 洗顔石鹸・マイブーム


「おしゃれ」だけど「ちょっと痛かった」フェイスブラシも、
慣れてくると次第に気持ちよくなってくる(苦笑)。
幼い頃のことであるが、床屋さんへ行くと顔を剃る前に塗られた、
あのシュワ~っとして暖かい泡。
そして、ちょっとくすぐったかったブラシ。
フェイスブラシを顔に当てるたびにあれを彷彿とさせた。
慣れとは恐ろしいものである(苦笑)。

そのフェイスブラシも、いつの間にかお風呂の壁の花(謎)となり、
そしてカビっぽくなって捨てられていった。
なぜか・・そう、なぜかというと、洗顔フォームなる物が登場したからである。

洗顔フォームは「手」を使って泡立たせ、「手」で洗う洗顔の基本形。
アイドルを使ったCM戦略にまんまとはまり、
すっかり洗顔フォームが刷り込まれてしまった私には、
もうフェイスブラシは過去の遺物でしかなかった。←大げさな..(苦笑)

それからの洗顔フォームの進歩はめざましかった。
アクネあり、スクラブあり、泥あり・・(そして今に至る)。

改めて振り返ってみると、当時は「良し」とされていたものが
今は「よろしくない」に変わっているものが多々ある(汗)。

フェイスブラシもそう言われているようであるし、
スクラブ洗顔も肌を傷めるなんて言われたりしている。
もちろん、あくまでも「使い方による」ので
「100%駄目」な訳ではないのだろうけど。

まぁ、どの世界でも「良い」と言う人がいれば
「悪い」と言う人もいるわけで、結局は本人次第なのだろうが(汗)。

とにかく、私自身も年を重ねるごとに(汗)、
洗顔フォーム&洗顔石けんも進化を続け種類も増え、
選択肢も増えていった。

そういえば、「酵素洗顔」なんていうものも流行った。
私の記憶だと、これはソニー・プラザあたりで扱い始めた商品で、
「ソニー・プラザで買う」ということも乙女心をくすぐったりした。
(今じゃソニプラなんて、珍しくも何ともないけどね(苦笑))

これは、洗い上がりはつっぱらず全身に使えると言うことで、
私的には好きな商品だったが、何しろ泡立てが面 倒であった。
お湯を少しずつ足しながら粉を練り上げ、次第に泡立てていく・・
という作業は、私にはなかなか楽しい作業であったが、
毎日のこととなるとだんだんと面 倒にもなっていった(苦笑)。

同じ様な商品で「PAPAWASH」と言うようなものも使ってみた。
でも、残念ながらこの商品にはあまりインパクトを感じられず、
殆ど記憶に残っていない。

当時にしては随分と高価だった「麗姿(レイシ)」
(正確な漢字表記は忘れました)というサボンも使ってみた。

これは従来の石けんとは使い方が違い、泡立てたりせず、
直に肌の上で石けんを転がす。
その後、手を使って洗いあげるというようなものだったと記憶している。
なにやら漢方のエキスが沢山入った石けんで、そのエキスをより有効に
利用するためには、泡立てず肌に直に浸透させる・・
という様なものだったと記憶している。

さて、効果の方は・・・。
(長くなってしまったのでまた次回というい事で(汗))


(2001年 大暑 発行)

記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
敏感なお肌のための化粧石鹸|プレゼント

【敏感なお肌のための化粧石鹸】
by クロバーコーポレーション

目をつけたのは、かすかな刺激
無添加、さらにラウリン酸カット処方

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索