本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 友達物語 > koshuka*洗いに挑む!【- Vol.3 - クレンジング&洗顔】

友達物語  - koshuka*洗いに挑む! -

koshuka

関東在住 ママ歴3年、乾燥肌歴 ??年。
「あ~、こんな事もしてたのねぇ。。」なんて、
人生振り返るにはまだ早い!
まだまだ面 白いこと、沢山ありそう!

わたしの肌は超乾燥肌。
でも、それに気づいたのは、ほんの数ヶ月前というから驚き。
それまでは、季節やコンディションによって変わるものの、
「普通 肌~乾燥肌」だと思っていた・・・
思いこんでいたのかな?(苦笑)
そこで、洗いの見直しがはじまった


- Vol.3 - クレンジング&洗顔


さて、盛夏にクリームを塗りなさいと言われてしまうほど、
お肌が乾燥しきっていた私。
じゃぁ一体どうしたらいいの?

このとき、美容部員さんに言われたことは、
「丁寧なクレンジングと洗顔、そして保湿」であった。
うまい言葉と脅し文句には絶対乗らないぞ・・と、
挑んで向かった(?)コスメカウンターだったけど、
この言葉には妙に納得。

ちょうどその時まで使っていた基礎化粧品に、
不満もないけど満足もしていなかった時期だったので、
気分転換に、基礎のラインを一新してみることにした。

そして揃えたのが・・(決して宣伝ではありません)
 OPALの美容液
 ALBIONエクサージュホワイト(乳液)
 ALBIONスキンコンディショナー(化粧水)
これが基礎のライン。

そして、ALBIONのクレンジングオイルと、
乾燥対策(おもに水分補給)に、
化粧水と一緒に使えるパックも購入してみた。

これだけまとめて、一気に購入するなんて、
私にしては異例の事 (これ、本当)。
なぜそうなってしまったかというと、
「超乾燥肌」と脅されたからでは決してない。

きっかけとなった乳液購入の際に一緒に紹介された、
クレンジングオイルに驚き、感動してしまったからである。
それはサラッとしているのに、上から垂らすだけで、
手の甲に塗ったファンデーションが、流れ落ちてしまう。
こんなクレンジングがあったの???
まさに、眼からうろこ状態。
(単に私がコスメ鎖国に陥っていたからかも)

この日から、
新たなるクレンジング&乾燥肌対策が始まったのである。
↑大げさ(汗)


(2001年 啓蟄 発行)

記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
敏感なお肌のための化粧石鹸|プレゼント

【敏感なお肌のための化粧石鹸】
by クロバーコーポレーション

目をつけたのは、かすかな刺激
無添加、さらにラウリン酸カット処方

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索