本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 友達物語 > koshuka*洗いに挑む!【- Vol.2 - わたしの肌チェック】

友達物語  - koshuka*洗いに挑む! -

koshuka

関東在住 ママ歴3年、乾燥肌歴 ??年。
「あ~、こんな事もしてたのねぇ。。」なんて、
人生振り返るにはまだ早い!
まだまだ面 白いこと、沢山ありそう!

わたしの肌は超乾燥肌。
でも、それに気づいたのは、ほんの数ヶ月前というから驚き。
それまでは、季節やコンディションによって変わるものの、
「普通 肌~乾燥肌」だと思っていた・・・
思いこんでいたのかな?(苦笑)
そこで、洗いの見直しがはじまった


- Vol.2 - わたしの肌チェック


私の肌が「超乾燥肌」であると気付かせてくれたのは、
ALBIONを扱うコスメショップ。
前々から、使ってみたいと思っていた乳液があったので、
購入するついでに肌チェックをしてもらった。
(化粧品カウンターで良くある光景かな)

それは、8月の暑~い夏のことで、
おそらく多くの女性が、Tゾーンの脂浮きや化粧崩れを気にする季節。
ご多分に漏れず私もそうで、
「乾燥」なんて言葉は 私には縁のないものと思っていた。

ところが・・・。
調べてみると、潤っていそうで、脂ものっていそうな(苦笑)
私の肌はとても乾燥しているんだとか。
そして、油分に至っては肌が悲鳴を上げるほど少ないんだそうな(汗)。
それはもう「ひえぇぇ~」と声を上げたくなるくらい驚いた!

「ちゃんと乳液は使っていますか?koshukaさんの場合、
最後にクリームを使った方が良いですね」なんて言われてしまった。。
そりゃぁ、ある程度セールストークもあるかもしれないけど、
このくそ暑い夏に、しかも、湯上がりのちょっと汗ばんだ肌に
クリームをつけろだと?
パシャパシャッと冷えた化粧水をつけるのはすごく気持ちが良いけど、
クリームを塗れと?そりゃ酷ってもんですよ。
・・と、そんな心境であった(苦笑)。


ウェブホステス? おかきた’まり から・・・

洗うは、キレイの基本・・・
わたしに合うモノを選び&使いたい!
なので、超乾燥肌とむきあう、koshukaさんの体感レポート、一緒にききたい!

化粧品カウンターで、思いがけない言葉をきいたショック・・・
そんな経験あるよだったら、応援メールください!


メール頂きました!

●親方さん●女●九州地方
アトピー体質です。
子供の頃はナイロンたわしで擦っても平気だったのに。
そんなことしてたから弱くなったんでしょうか。


(2001年 雨水 発行)

記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
敏感なお肌のための化粧石鹸|プレゼント

【敏感なお肌のための化粧石鹸】
by クロバーコーポレーション

目をつけたのは、かすかな刺激
無添加、さらにラウリン酸カット処方

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索