本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 友達物語 > koshuka*洗いに挑む!【- Vol.1 - わたしの肌タイプ】

友達物語  - koshuka*洗いに挑む! -

koshuka

関東在住 ママ歴3年、乾燥肌歴 ??年。
「あ~、こんな事もしてたのねぇ。。」なんて、
人生振り返るにはまだ早い!
まだまだ面 白いこと、沢山ありそう!

わたしの肌は超乾燥肌。
でも、それに気づいたのは、ほんの数ヶ月前というから驚き。
それまでは、季節やコンディションによって変わるものの、
「普通 肌~乾燥肌」だと思っていた・・・
思いこんでいたのかな?(苦笑)
そこで、洗いの見直しがはじまった


- Vol.1 - わたしの肌タイプ


わたしの肌タイプについて、少し説明すると、
思春期には、ほっとんどニキビもできないような丈夫な肌で、
「ほら、青春のシンボル、ニキビ」なんて友達に見せられると、
そりゃもう羨ましくて羨ましくて・・。

肌のキメは細かいらしい (良くそう言われるから)。
これは親に感謝するしかない。
それから、頬にソバカスあり。
これはもう遺伝だから諦めるしかない(涙)。
がしかし、ここ数年の間に
「ん?これはソバカスではないのでは・・(汗)」
と思えるようなものまで出現。これはとても気になる!!!

それから、まだ10代のピチピチだった頃から
化粧品カウンターに行くと、言われ続けていることがひとつ。
どうやら、私の皮膚は薄いらしい。
「薄い」という言葉が今一ピンとこないのだが、
フジTVのある番組に、よく出演している「かづきれいこ さん」(だったかな?)
という人いわく、「皮膚が薄いというのは良いことではない」のだそう。
そう言われてみればそんな気もする。
でも、厚くしようと思ってできるわけでもないので、
これも諦めるしかない。(面 の皮なら厚くできるよ(苦笑))


メール頂きました!

●たくぼう●男●2001/2/7掲載
乾燥肌で、冬になると痒くなるんです。

●編集長おかきた’まり から・・・
ほんとの肌タイプを知らない人って、多いんじゃないでしょうか。。。
だって、わたしが基準だから、客観的にみることないですよね。
肌タイプは、みんな違う…そして、季節によっても変化します。

洗うは、キレイの基本、いろんな「洗い雑貨」が出てるけど、
わたしに合うモノを選び&使うことって、難しい。
なので、koshukaさんの実体験きいてみたい!

koshukaさんとの出会いは、「モノを試そう」のモニター参加。
説明不足で、なんどもモニターする面倒をかけました。
なのに、ていねいなモニターの声をもらって、感激しました!


(2001年 立春 発行)

記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
スキンケアシリーズ・馬油配合石鹸|プレゼント

【馬油配合石鹸】
*スキンケアシリーズ*

by クロバーコーポレーション


馬油ってスゴイ...まったり泡につつまれて
頬にふれると、肌しっとり吸いつきそう♪

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索