本日もお風呂日和 | お風呂のヒント | お風呂の修理 | 洗い上手百科 | 記憶博物館 | 今昔物語 | 商物語 | 友達物語 | 人町リポート | プレゼント | メールマガジン | 編集履歴 | 運営者について | サイトマップ | リンク集 | リンクについて | 個人情報のお取扱いについて | トップへ

トップ > 友達物語 > 季節の言葉【不動の湯 素朴な手造りの露天風呂】

友達物語  - 季節の言葉 -

季節の言葉

「洗いの殿堂」ファン…うれしい!…常田@飯山さんが、
生れ育った信州から、季節の便りをとどけてくれます。
彼は、半導体チップをつくるメーカーにお勤めのナイスミドル。
趣味のデジカメ&常田語のことば、
観光では味わえない、あったかさを感じてください。


不動の湯 素朴な手造りの露天風呂


不動1

毎年5月の連休明けから、
雪が降る頃までの温泉です。
地区の皆さんが力を合わせて、
建物を作って出来ました
材料は持ち寄り、
自分達は手弁当でまかなっています。


不動2

だから、受付の人も管理人もいません。
入り口に開設の主旨を書いた板と、
その下に200円の協力金を入れる口が
付いているだけです。
更に左には、毎週 月・水・金が休みで、
11:00-21:00が入れる時間との事が記されています。


不動3

崖のふちにあります、
覗きすぎて落ちないようにして下さい、
石鹸が余ったら寄付して下さい、と
書いたロッカーがありました。
成分的には立派な温泉ですが、
源泉は10度で、「立派な清水」
なので、お湯にする為にボイラーで加温
していると、入り口に書いてありました。
それでお休みがあるんですね。


不動4

温泉に入って見ると目の前に、何もさえぎるものが無く、
  たとえば道路、電柱、電線、街の騒音。
あるのは、下を流れる川の音、
  山を駆け抜ける風、
     時折聞こえる鳥の声だけ。

湯舟に写る山の緑を見ていると、
かすかな硫黄の匂いがします。
毎日忙しくしている疲れが、僅かな時間でとれる様な気がします、
温泉の効能って、ひとりひとり違うんですよね、
自分に合った温泉ってあります、ここは良いですね、私的には。


不動5

さぁ帰ろう、
…車のエンジンがかかりません…まずい…、
来る時のトンネルでヘッドライトつけて、
そのままここに駐車しちゃった…
「バッテリー上がり」です。

オートマなので押し掛けは出来ないし。
来た道を歩いて帰ることにしました。
遠足の帰りの様です、
午後の日ざしが山の新緑を綺麗に写し出し、
道路から見るとはるか下に昔の道が見えます。


不動6

車の通り過ぎる風景では無く、
歩くと新しい発見があります。
風景も違って見え、さっきの下の道が
この右側の狭い道に続きます。
新しく出来た今の道は
何も無い山を走ります。 何も無い所に
わざわざ道を作っているんですから。

ここまで公衆電話は一つもありません。
道路が出来るとどんどん不便になる…なんとも皮肉な結果です。
「だから過疎化が進むのでしょうか」

生活の道はどんどん狭くなって行きます。
そういえばこのバス停 硫黄 って言うんですけど、
ちょうど中間に立っていますね。
元は右の狭い生活の道を走っていたりして。


不動7

良かった、バスが来ました、
17:17最終の飯山行きのバスです。
結局自分も、交通の手段が無いと生きて行けない。トホホ…
ちょっと山の手造りの温泉に行っただけなんですが。

自分も含めて3人の乗客のバスに揺られていると、
何か忘れていたものを思い出した様な気がしました。

もし、このルートで温泉に行きたい方は、
ご紹介させて頂きますので、メールにてご連絡頂きたいと思います。


PS
ルート案内ご希望の方は、【洗いの殿堂】に投稿くださいね。

(2001年 小満 発行)


記憶博物館

みんなのお風呂の思い出集
時間旅行をごいっしょに…

あなたのお風呂の思い出をどうぞ。
『プレゼント』応募つきです(^^)
プレゼント
敏感なお肌のための化粧石鹸|プレゼント

【敏感なお肌のための化粧石鹸】
by クロバーコーポレーション

目をつけたのは、かすかな刺激
無添加、さらにラウリン酸カット処方

応募方法は3つ、商品紹介ページへ!

メールマガジン
【洗いの殿堂通信】は月2回発行。

PCでも携帯メールアドレスでもOK
プレゼント応募つきです(^^)

▼メルマガ登録はこちらから。
メールアドレス(必須)
名前  (必須)
お風呂と接点がある仕事の方へ

> メールアドレスの変更はこちらから
> 登録解除はこちらから

  • サイト内検索